ウィーン金貨ハーモニー

ウィーン金貨ハーモニー | 投稿者: kaitoriad
10月 04 2012 年

ウィーン金貨ハーモニーは、800年の歴史を持つオーストリア造幣局によって発行された、現在ヨーロッパで発行されるものとしては唯一の純金の地金型金貨です。
デザインも優れており、芸術的であるという評価を受けるこの金貨は、単純に財産つくりのためだけに留まらない価値があります。
この投稿の続きを読む »

プラチナの純度(品位)

プラチナの純度(品位) | 投稿者: kaitoriad
4月 04 2014 年

ISO9202, JIS H6309によって、金、銀、パラジウムと同様に、ジュエリーに使われる白金合金の純度については、千分率‰(パーミル)で表記しています。
Pt950, Pt900, Pt850という三つの規格の三つの区分があります。
日本の国内においては、宝飾品として販売されている白金の純度や品位については、
この三つの区分にさらにPt1000というものを加えた、四つの区分が一般的になっているようですね。
この投稿の続きを読む »

エンゲージリングに適したダイヤモンドの4Cとは

エンゲージリングに適したダイヤモンドの4Cとは | 投稿者: kaitoriad
11月 28 2012 年

4Cという基準の中では、優先するべき順番としては、カット、カラット、カラー、クラリティー、という順序になります。
予算についても関係していますが、カットには妥協をすることなくエクセレントを選ぶようにして、
カラー、クラリティーに関しては少し下がったとしても、大き目のカラットを選ぶことを有線するようにしましょう。
この投稿の続きを読む »

品質保証書

品質保証書 | 投稿者: kaitoriad
11月 21 2012 年

鑑定、鑑別が付属していない商品に関しては、取り扱いの店から保証書の発行がされるということもあります。
ダイヤモンドの販売をしていると記載されるために、プレゼントにする場合でも安心できるでしょう。
この投稿の続きを読む »

鑑定書

鑑定書 | 投稿者: kaitoriad
11月 15 2012 年

鑑定書の発行を行なうのは、宝石鑑定士の集団です。世界に共通する基準が存在しており、これを使って鑑定を行なうことになります。
鑑定の基準となるのは4Cといわれるもので、カラット・カット・クラリティ・カラーというものです。
この投稿の続きを読む »